あいつがやったらイイって言うから…

実際に体験したことをまとめてます LINEスタンプ… 撮影… アプリの作成…

新しい入居者とBBQ

新しい入居者が入った。

 

友達同士で始めたシェアハウスも3年目、新たに入ってくる人は、海外にワーホリに長く行っていた女性。

特に問題は無いし平常運転なんだけど、家賃が安くなるのと、ちょちょい連れてくる外人が面白い。外人がいるだけでなんだか特別な感じがしていい。

 

時は流れて

2018.7.7 

恒例となっている屋上BBQをやる事になった。

予定は決まっているけど、仕事が終わらず。

男性アイドルが銭湯で桶で股間を隠すいわゆるアキラ100%をやっているのだけど、桶を入れ替えるタイミングでほとんどと言っていいほど股間が見える。

もちろん前貼りはしているのだけど、前貼りを消す必要があり、根気のいる作業を延々とやることとなり、眠ることができずにBBQへと突入した。

 

今回はなぜか人数が増えてしまい、30人以上来てしまった、ドタキャンがたくさんいるかと予想していたが、案外みんな来たし、ゆっくりとしていた。

 

屋上に雨樋で流しそうめん流しそうめんなかなかいいものです。

 

予想を超える人数が集まり、誰が誰だか分からなくなり、体力の限界も迎えて、後半は意識も絶え絶えだった。

 

みんながばらばらと帰り出して、片付けも終わるとなかなか帰らない猛者たちがリビングでゴーストバスターズを見ている。

 

役目は果たした、フェードアウト。

 

今回は人数が増えすぎた&体調不良。

本当にしんどかった。知らない人たちが知らない人たちと仲良くなるのを見るのは案外嫌いでないのだけど、次回は人数を減らして準備を手伝ってくれる人を増やそうと思った。夏

 

 

 

 

ルールを変えるよりマインドを変える

最近気づいた事

ルールを決めるよりマインドを変える方がはるかに気持ちよく効果があるということ。

「マインドを変える」は「教育」と言い換えてもいいかもしれない。

 

先日、うちの住民たちと食べた後の食器を洗うタイミングについて話し合いになった。

流し場に食器を残してしまう事が多々ある。めんどくさいという気持ちもあるけれど、本気で忘れている場合もある。

これを解決するには法律に「食べたらすぐ食器を洗う」と書き込むしか無いと思っていたが、法律に付け加えると「やらなくてはならない義務」が生じてしまう。「嫌だけどやる」これでも解決するかもしれないが、その都度ストレスが蓄積され、問題は解決されるが、新たなる問題が発生する可能性がある。

 

そこで、出た解決策が、部屋を出る時に、テレビや電気を消すように食器を洗おうという「気持ち」この「気持ち」というのが大切で、電機を消し忘れることはあるのでたまに忘れることは許容されるのだ。

電機を消すことにストレスは感じないし、食器を洗う事にもストレスは感じない。

目から鱗だった。

 

このような事例はたくさんあるような気がする。

何かを変化させる時は、問題点を治療するのではなく、問題点に準ずる別の部分を治療する事で、問題点がゆるりと解決する手段を探すことこそ重要だと思った。

 

いったいなんの日記だったのかよく分からないが、気づきだ。

入居者希望者たち その2

2018.2.10

海外生活が長く他人と一緒に暮らすのに慣れているとはいえ、女性が1人はいるのは不安もあるだろうと1週間の体験入居をしてもらった。

この体験入居の間、食事会をしたりできればよかったのだけど、なんだかんだと予定が合わず、4人が揃ったのは一晩だけ。

それでも個別には何度か会えたので、人となりくらいは分かってくれただろう。

 

彼女が入ってくれると何かが新しくなり楽しい事が起きそうで楽しみだ。

 

 

シェアハウス入居希望者たち その1

2018.3.10

サイトに出していた入居募集に対する反応がそこそこあって、4人と内見&面談をした。

 

1人目は27歳 男 SE

好きなジブリもののけ姫

 

彼は普通を絵に描いたよう27歳で僕らのような適当に生きている人種とは違うのだけど、彼のような真っ当な方に入って頂きたいので、激推しした。

家に帰ってひとりというのが、寂しいらしく、2、3件のシェアハウスを内見する予定とのこと。

他と比べてどうなるだろうか。

 

2人目は35歳 女 薬剤師 カフェ店員

好きなジブリはトトロ

 

彼女は薬剤師をしていたが、好きでもないことをするのが嫌になり、ワーホリでカナダへそれから、数年間海外生活を続けてきたそうだ。ある種、横道にそれた人生を歩んできた人で、僕らのように適当に生きてる人に耐性はできてそうなので、激推し人材だ。

 

3人目は32歳 女 作業療法士

好きなジブリは平成たぬき合戦ぽんぽこ

 

彼女は現在福岡に住んでいて仕事の関係で1年間限定で上京する予定だ。

4月から働くのでそれまでに決めなければならない、条件としては申し分ないが、人非人で知られる我らの中に入った場合どうなるかが不安だ。

 

4人目は40歳 男 無職

好きなジブリ無し

 

北海道出身 なんのあてもなく上京してきて、現在は無職で素泊まりの宿に身を預けている元自衛官

しかも前歯が2本ほど無い。

宿なし、職なし、前歯なし。

 

そんなこんなで全て内見&面談が終わった。

1人目のSEには断られてしまい、2人目の作業療法士の方にも是非入ってもらいたかったが、極悪非道で知られる我らの生活を目の当たりにした場合ストレスでおかしくなってしまう可能性もあるのではないかと心配になり、まずは、3人目の薬剤師、カフェ店員に連絡をした。

彼女は、海外生活も長く現在もシェアハウス生活をしているので、我々以上の狂った人間と接しているはずだ。

他の方をキープしておくのは悪いので彼女に絞って交渉することにした。

 

※好きなジブリ作品を聞くと人となりがわかる説が出たので全員に聞いた。

⬇︎

実際には人となりはわからないが、多少の話題にはなるので、ジブリってみんな見てるということが分かった。

 

 

 

雑記

2017.12.1

そう。シェアハウスの更新の期日だ。

依然、新しい入居者は見つからず、ひとりいない状態での家賃は跳ね上がり、7万円以上になる。

この家賃ならひとり暮らしをした方がましだと僕は思っていて、しかしみんながそう思っているとも限らないけれど、話し合いで、6月まで入居者探しをして見つからなかったら解散にしようと決めた。

 

人にはそれぞれいろいろな思考があって同じ出来事に直面しても、それぞれ違う反応を示す。

それが凄く面白いのだけど、それが煩わしく、人と住む難しさを感じる。

僕の場合は頭が悪いのか合理的なのかわからないが、思いつく全てのパターンを考えて、1番シンプルなパターンを取るように思考が出来ていて、だから分かりやすく利益だけを求めてシェアハウス生活をしているのだけど、それだけじゃないゆらぎや余白を敏感に感じてストレスを感じているひともいるようなのだ。

 

とにかく、何もしないと高い家賃を払わなければならないので、ネットに入居者募集の記事を出した。

 

明けまして シェアハウスの危機的状況の脱却を目指して

 2018.12.9

 

明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いいたします。

 

この頃は急にいろいろなことが停滞していて、いろいろなことがうまく運ばない様な気持ちになる。

実際は対したことは起きてないのに、気持ちで悪い方に考えてしまう。

 

シェアハウスの新たな住民を探す件も停滞していて、全員の合議で進むので頑なに前進しない、僕個人の見解としては、この際家賃をちゃんと払ってくれれば誰でもいいと思っている。理由は多くの部分で家賃だ。

 

(地元の掲示板)ジモティに募集を募ってみら、一応反響があって、現在高円寺のシェアハウスに住んでいる女性からだ。

f:id:iwai_masaharu:20180109161901j:image

東高円寺シェアハウス 家賃50,000円 98㎡

 

男女の制限はしていないので女性でも歓迎なのだが、できれば男が良かったのが本音で、こんなに低いハードルをよく潜り抜けてきたものだ。

内覧を今月にすることになった。

他の住民は予定が合わなかったので僕が1人で相手をする事になった。

出来るだけフラットな気持ちで会おう。

女性を受け入れる事によって、予期せぬ事態が起きそうな予感もするのだが、背に腹はかえられい。

 

今後、この共同生活がどの様に進んでいくか全く未知数です。

 

横浜ホッチポッチミュージックフェスティバル2017 撮影記録

自分の思い通りになることなんてほとんどない。

 

お世話になっているバンド青鯖AOSABAの撮影を社長に頼まれた。

横浜ホッチポッチミュージックフェスティバルというイベントでパレードをするので撮って欲しいとのこと。

青鯖とは?

www.facebook.com

 

打ち合わせをしに練習スタジオへ。

青鯖が演奏しながら歩き、そこへ、湘南なぎさ連という阿波踊りのチームが合流するらしい。

隊列がどうなるか、アンプ等ないので基本生音、どう録る、など疑問は浮かぶが、青鯖もある程度しかプランが立てられない部分もあるようで、いろいろな意味でのインプロらしいので、こっちも準備はしつつインプロで。

しかし、ノープランでやる事は出来ないもので少しは思考する。

 

僕の思いついた案はこうだ。

OSMOを使ってローポジションハイアングルでワンカットで撮影する。

それが良ければワンカット、微妙だったら適宜ヨリ画を挟んでいく。

パレードは2回あるのでエキストラカットは撮ることが可能だろう。

 

OSMO

【国内正規品】 DJI OSMO+ (3軸手持ちジンバル, 光学3倍, 4Kカメラ標準搭載)

 

雨…

 

イベント当日は雨。

駅前の屋根のあるところでライブをするとのこと。

とりあえず撮ろうと。そういうことになり無理の無い範囲で撮影。

 

撮影的にはおよそ満足するものは撮れずお粗末なものに。

映像制作とは恐ろしいもので、お粗末と向き合わなきゃならい。編集だ。自分のお粗末を乗り越える事が編集だ。

ただのライブ映像にするとあらが目立つので、なにかする事に。

オープニングを作る。

これは、最近ハマっている海外ドラマ「ストレンジャーシングス」を、もろパクリにしてみた。のちに社長に見せると背景は宇宙に、文字は青鯖のイメージカラーの水色になった。(最初の曲 「UCHU」 が宇宙をイメージしている曲らしい)

そのお陰でパクリ野郎とレッテルを貼られずにすんだ。「ストレンジャーシングス」のパクリとは気づかれない雰囲気になった。

曲の雰囲気にもあっていてなかなかいい。

 

編集は音楽ものなので、いいとこ使い。否、使えるとこ使い。雨の中カメラ2台+iPhoneでは限界がある。カラコレでいろいろ試してみた。

ダイナミックレンジが狭くても変わった色味を作り出せるように、普通にカラコレすると出てこない色味を目指して。

単色を乗せて薄くしたり、反転させたり、いろいろ試してみる。

なかなか無い色味になったのではないかと思う。

最後に青鯖の告知を入れて完成となる。

 

青鯖の皆さんは喜んでくれたから、嬉しいが、思い通りになることなんてほとんど無いと実感した。これは自分の実力不足も多いにあるが、そこを楽しんでいる部分もあって、しかし

 

出来上がったものは

www.youtube.com

 

 

「AOSABAワンマンライブvol.3」

日時:2017年12月3日(日) 18:00開演

場所:なってるハウス